Edmond Petit

エドモン・プティ

1850年パリ、デズィレ・プティ氏により高級室内装飾生地メーカーが誕生。現在に至るまで、その長い歴史は代々受け継がれています。1891年、フランス高級生地メーカーがこぞってショールームを構える最も有名なストリート "Rue de Mail"へ事業の基盤を移し、名だたるフランス高級生地メーカーの仲間入りを果たします。


1960年代、現在の社名でもあるエドモン・プティ氏により、ステージ 装飾や防炎加工などを施した特殊加工の生地が発表され、フランスのみならず、世界各国のファッションショーや、舞台など、プロ仕様の生地として、多くのトップデザイナーに愛されています。


今日、エドモン・プティのコレクションは、ベルベットを始め、ダマスクやランパス、プリントやトワルなど、幅広いコレクションの取り扱いがございます。弊社のオンラインショップでご紹介しております生地も、全てフランスで織られた最高品質の生地のみとなっており、そのデザインは、創業当時のオリジナルデザインから変わることなく、歴史を刻むごとに増す、彼らの誇りと生地への愛情を織り込み、フランス人職人の方々が心を込めて織り上げた生地を、自信を持ってご紹介しております。


また、フランスのインテリアデザイナーの先駆者、マドレード・キャステン氏のコレクション生地もぜひお楽しみください。

※D&T FRANCEは、フランス国宝企業 Edmond Petitの日本総代理店となります。
商品詳細、ご質問等につきましては、当社にて承らせていただきますので、
Edmond Petitへの直接のご連絡はご遠慮ください。
お問い合わせは、こちらまで(Email: info@dt-france.com / TEL:080-4846-2494)。